乾燥肌におすすめのスリミングジェル【使いやすいランキング】






乾燥肌の人がスリミングジェルを選ぶ際のポイント

乾燥肌の方は、お肌の表面だけではなく肌の奥から水分不足状態になっています。
このタイプの肌質の方は、保湿力が強いスリミングジェルを選んでみるとよいでしょう。

 

スリミングジェルによって、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの肌に潤いをもたらしてくれる成分を配合しているものもあります。
これらの成分は、お肌の表面だけではなく、肌の奥の水分も回復してくれる効果がありますので、乾燥肌で水分が足りなくなったお肌には最適になるのです。

 

さらに商品によって、ヒアルロン酸やコラーゲンを低分子化して配合しているものも存在しています。
成分を低分子化した場合、その粒子も細かくなってきますのでお肌につけたときに奥まで浸透しやすくなってくるのです。
特に、肌にハリがないと感じたり、お肌が粉をふくなどの症状に悩まされている方は、肌を芯から保湿してくれる低分子化のスリミングジェルを選んでみるとよいでしょう。

 

また、スリミングジェルによっては、コラーゲンなどの保湿成分に加え、植物成分も配合しているものも多くなっています。
植物の中には、肌の保湿力をあげてくれたり、代謝をあげて肌の機能を底上げしてくれるものもありますので、根本的に乾燥肌を治したい方は植物成分を配合しているのかもチェックしてみるとよいです。

 

 

女性にとって脚やせは永遠のテーマと言っても過言ではないでしょう。
そして、脚やせはダイエットの中でも最も難しくやせ難い部位です。

 

そんな私も自宅で脚やせを始めて3年が経ちました。
私が行っている脚やせは、食事の改善とマッサージです。
マッサージにはもちろんスリミングジェルを使っています。
乾燥肌におすすめのスリミングジェルもありますよ。

 

食事の改善は塩分を控えることです。と言っても簡単で
普段使っている醤油を減塩醤油にするだけでも
脚のむくみがなくなりスッキリ軽くなります。

 

マッサージは主にセルライトを太ももや、お尻と脚の境目にくっつけないようにするためです。
脚がむくむとセルライトは増えますし、何もしなければどんどん増えてきます。
ですのでセルライト専用のスリミングジェルやオイルで根気よくマッサージをします。

 

マッサージはお風呂上がりの身体が温まっているときに、行うと効果的です。

 

セルライトはひどくなるとその部位が冷たく固くなってしまいますが
根気よくマッサージを続けることで、次第に柔らかくなり皮膚の温かみももどります。
最初はセルライト部分が固くて手がだるくなりましたが、3カ月ほどで太ももがスッキリしました。

 

6か月ほどで太ももの太さが4センチ細くなり、さらに現在では着圧スパッツを取り入れています。
お風呂上がりにマッサージをした後、就寝用の着圧スパッツを履いて寝ています。
翌朝の脚は本当にスッキリしていて軽いです。

 

脚は油断をするとすぐに太くなるので、根気よく続けることが大切です。

保湿力で選ぶなら

 

 

使用後の保湿力で選ぶなら?

 

 

選ぶ5つのポイント
香り:
伸び具合:
価格/用量:
使用後の肌触り/保湿力:
温感/刺激の強さ:

スリミングジェル人気ランキング

バレリーヌ

贅沢成分でまるで自宅エステ♪

バンビミルク

バンビシリーズ初のミルクタイプ☆

ヴィーナスラボ

熱くなりすぎなくらい熱いとウワサ!
▼ランキングをもっと詳しくみる▼

TVで話題!人気第1位のバレリーヌが…

なんと¥100円で試せるチャンス!

バレリーヌ100円モニターはこちら

※数量限定
★ -->